<   2007年 04月 ( 62 )   > この月の画像一覧

初対面

明日、母の外来に私も行くことになっている。
母の主治医に会うのは初めて。
でも母は明日の外来を最後に当面は大学病院に行かないので、
主治医に会うのは最初で最後となるかもしれない。
父は私からも主治医にいろいろ質問をしてくれと言っているけど、
今後はしばらくお世話にならないので今後の治療法についても話すことはないし、
過去の治療で私が納得できなかったことをいまさら質問しても意味がないだろう。

明日、主治医と何を話せばよいのか。
母にこれ以上抗がん剤治療をするのは無理と判断したこの主治医が、
いったい明日私たち家族にどんなことを言うのだろうか。

そもそも、母がこれだけ弱っているのに、車に揺られて大学病院まで行き、数百キロカロリー程度の栄養剤の点滴を受けて帰ってくる意味があるのか。今母ができる治療はそのくらいしかない。

病院から帰るとき、嫌な気持ちで帰りたくないな。
そのために私はどんな準備をしておけばいいかな。
まず質問事項を考えなきゃ。そして、心の準備をしなきゃ。
母をこれまで治療してくださったことに心から感謝できるように。




人気ブログランキング参加中。
クリックで一票お願いします。

[PR]
by marthymarthy | 2007-04-30 20:04 | 母と癌/mother&cancer

リクエスト

c0256342_9103423.jpg
母が今朝からリクエストしていた「だごじる」と「いとこ煮」を作りました。どっちもほぼ初挑戦だったけど、割とよくできました。母は美味しいと言ってくれましたが、最近夕食後に腹部の痛みを訴えることが多く、今も痛いと言って横になり、頓服用モルヒネをのまなきゃだめかなと思いましたが、いつのまにか眠ってしまいました。目覚めたときには痛みが和らいでいますように。
人気ブログランキング参加中。
クリックで一票お願いします。

[PR]
by marthymarthy | 2007-04-30 19:04 | 母と癌/mother&cancer

いっぱいの続き

昨日いっぱい書きたかったのに、眠たくて書けなかったこと。

昨日は、母の従姉がお見舞いに来て、家の中がちょっとにぎやかになって、私もポジティブな気持ちになれたけれど、母は来客に疲れたのか、従姉が帰ってからぐったりと寝てしまった。寝ぼけている母に「楽しかった?」と聞いたら、「負ける〜。話が上手か」と、寝ぼけながらも従姉にライバル意識を表していた 母とこのいとこは、姉妹のように育ったので、昔からなにかしらライバル意識を互いに感じてはいるようだ。

母はこの後、本当に死んだように寝てしまった。
父も日ごろの疲れがあるので、私がいる間は極力昼寝などをしてもらうようにしていて、ちょうど父も昼寝中だったので、付き添いを祖母と交替して、私は犬の散歩に出かけた。

祖母と母は、80代と60代になっても、親子には変わりないから、祖母は母親の顔になって、母の浮腫んだ足を私が犬の散歩に行っている間中さすっていたみたい。

私は死んだような寝顔の母が脳裏から離れず、かなりしょんぼりしながら犬の散歩をした。あまりにも気持ちのやり場がなかったので、夫にメールしてしまった。家に帰ったころ、夫が電話をくれた。夫は外から携帯で電話をくれたのだが、ちょうどそのとき、マシュウさん一家と遭遇したということで、夫からの励ましの電話だったはずが、マシュウさんと、マシュウさんのご主人とも話すことができ、3倍の励ましと慰めを受けた。マシュウさんは、お父様を看取っている経験があるので、一言一言が「ああ、私の気持ちをとてもよくわかってくれているんだな」というのが伝わってきて、涙声になって私は話すことができなかった  涙の処理には困ったけど、とにかく3人から慰められ、嬉しかった。主よ感謝します。

母は夕食のためにしばらく起きて食べたけど、またぐったり眠ってしまった。

夫からもう一度電話があって、いろいろ話しているうちに、母をベッドに寝かせきりにしたら、病人としての意識がさらに強くなるから、自信とか活力にもつながるように、もっと歩く練習をしたらどうかと提案してくれた。それで、少なくとも、ベッドでの食事をやめて、食卓まで歩いてきてもらって、家族みんなでごはんを食べるようにしてはどうかと父と祖母に言うと、二人とも賛成した。

それで今朝は皆で食卓を囲んだ。母は久しぶりに食卓で食べることをどう思ったかわからないけど、これが母の心に良い作用をしてくれればいいな。

でも、30分も椅子に座って足を下げていると、また浮腫みがひどくなっていた。あせってたくさんマッサージしてあげた。やりすぎたかも。。。

お昼前に訪問看護師さんがきてくれて、血圧をはかったり、留置されているカテーテルのところの入り口の傷を消毒したり、貼り薬の麻薬を取り替えたり、点滴の針で傷ついた腕の消毒をしたりしてくださった。お風呂にも入れてくださって、母はとてもさっぱりした顔で上がってきた。いつもは顔を洗うこともどうでもいいと思うほど倦怠感を感じている母だけど、今日は「marthaちゃん、化粧水持ってきて」とスキンケアまで念入りだった。私が先日プレゼントした18,000のリンクルケア美容液もつけた。

今また母は寝ている。お風呂でさっぱりしたけど、それなりに疲れたのだと思う。

母はベッドサイドの壁に大きめのカレンダーをかけているのだけど、そこに落書きがあった。「私の可愛い子供。だれよりも愛しています」って。
これ読んでから、昨日からずっと涙腺がゆるんでいるような気がする
神様、涙腺のコントロールよろしくお願いします。
人気ブログランキング参加中。
クリックで一票お願いします。

[PR]
by marthymarthy | 2007-04-30 14:04 | 母と癌/mother&cancer

いっぱい

書きたいことがいっぱいあるけど、ねむい
おやすみなさい。

ハナ、今日はちゃんと寝せてほしい。
ハナが少しばかり気が狂っているのは、半分私のせいでもあるから、ハナの夜中の騒動に付き合わなければならない。。。
ハナは気難しい猫で、ペットホテルとかぜったい拒絶しそうな性格なので、私の結婚式を東京でやったときに、両親は、ハナを3日間、家に閉じ込めておくことにした そのほうが、ペットホテルよりもハナにとってストレスが少ないと判断したのだ。それで、餌と水をたくさん置いて、家に閉じ込められたハナ。

探しても探しても人間がいなくて、相当不安だったのか、それ以来人間が見えないと、ものすごい声で鳴いて探す。夜中も、夜行性の自分に付き合えとばかりに、眠っている人間を起こすためにすごい声で鳴く。ここ数日、これで睡眠不足です。

あ、いっぱい書いちゃった。
ほんとにおやすみなさい。
人気ブログランキング参加中。
クリックで一票お願いします。

[PR]
by marthymarthy | 2007-04-29 22:04 | 母と癌/mother&cancer

ラッキー☆

今日は日曜だから私は教会。
この教会の牧師先生が、母が先週から訪問看護を受けている病院で
ホスピスの患者さんの心のケアをしている。
私が数日前に書いた記事を読んで、牧師先生が病院からパンフレットを持ってきてくれていた。私は礼拝には少し早く着いたので、牧師夫人に牧師室に通され、先生から封筒を受け取り、祈っていただいた。感謝。

封筒の中には、「ホスピスとは」という全国で使われている冊子が入っていて、ホスピスとは死までの期間を穏やかに過ごすというものだと書いてあって、母の癒しを祈る私にはちょっと受け入れがたいものだったけど、母が訪問看護を受けている病院では、「死ぬつもり」で入院してきても、思いのほか元気になって退院される方もいるらしいと、以前牧師に聞いたことがあったので、まだあきらめない。

ところで母は今日、ものすごくラッキー☆だった。それは、朝から「アナゴ巻き」が食べたいと言っていて、私と父は、私の教会の帰りに父が迎えに来て、スーパーに寄ってアナゴ巻きを買って帰ろうと計画していた。

でも私が教会に行っている間に母の従姉から電話があって、これから見舞いに行くので何か食べたいものがあれば買っていく、ということだったらしい。この従姉は、母が入院中も、おいしいアナゴ巻きをいつも持ってきてくれていた。母がアナゴが好きになったのはこのお寿司のおかげ。それで、今日もこの従姉にアナゴ巻きをリクエスト。日曜だからお店が開いているかわからないけど、行ってみるとのこと。

そしてお店は開いていたみたい
母はアナゴ巻きを食べたいと思ったその日に、お気に入りのお店のアナゴ巻きを食べることができた。ラッキーだったね、お母さん

私も、このアナゴ巻き、今日初めて食べたけど、おいしかった〜。酢飯に黒ゴマが入っていて、大葉とキュウリとアナゴが、カリフォルニアロールみたいに、海苔が内側でごはんが外側になるように巻いてあるもの。写真撮っておけばよかったー。

熊本の方、子飼商店街の「双葉」というお店らしいです

そして、母の従姉が持ってきてくれたのは、アナゴ巻きだけではありませんでした。
「快気祝いに着なっせ〜」と鮮やかな濃いグリーンの着物。
本当にこの着物を着た全快した母を囲んでみんなでお祝いしたい!!!
神様、実現させてください。
人気ブログランキング参加中。
クリックで一票お願いします。

[PR]
by marthymarthy | 2007-04-29 13:04 | 母と癌/mother&cancer

40度

c0256342_9105231.jpg
この物体は、実家の猫ハナです。日向で寝ていると、黒毛のハナの表面温度は40度以上かも。触ると熱いです。
人気ブログランキング参加中。
クリックで一票お願いします。

[PR]
by marthymarthy | 2007-04-28 12:04 | 旅先から/travel

昼夜逆転

母は身体のリズムが昼と夜で逆転しているらしく、昼間は食べる時以外、死んだように寝ているが、夜はかなり活動的らしい。転倒するといけないので、トイレなどに付き添っていくために、父が母のベッドの下に布団を敷いて寝ているのだが、昨晩は夜中の2時くらいから母がごそごそと動き出して、眠れなかったらしい。

朝もまだ母は目覚めていて普通に会話をしたが、少しずつ眠くなってはいるようで、私に「お父さんも、おばあちゃんも、marthaちゃんも、愛してる〜。marthaちゃんきれいか〜」と寝言みたいに言った。なんかしみじみ「愛している」とか「きれいか〜」と母に言われ、涙が出てきたが、洗面所で必死に抑えた。

今はもう母は深い眠りに落ちてます。昼間の会話はほとんど寝言なので、こっちは「おかあさん、こんなにボケちゃったんだ。こんなに声が弱弱しいんだ」と思ってしまうけど、夜中はかなりしっかりしたことを話していると、父談。

それにしてもちょっとは頭がぼけているので、変なマイブームがあるようです。
それは持ち物に自分の住所と名前を書くことです(笑)。
住所と名前だけじゃなく、目に付いた文字を写すことも好きみたいです。
病院の売店で買ってきた杖に、ペットボトルのお茶から写したと思われる
「濃い味おいしい」の文字

今日の早朝に母がごそごそと書いていたものの中に、
「今日もきれいな字で一生懸命」
とありました。
文字を書くことがかなり好きになっているみたいです

人気ブログランキング参加中。
クリックで一票お願いします。

[PR]
by marthymarthy | 2007-04-28 08:04 | 母と癌/mother&cancer

お母さん

父や祖母には聞いていたけれど、
母は結構弱っているように見えました
お腹も張っているらしく、もしかしたら腹水かな、と心配です。
食欲はまあまあで、ベッドに起き上がっているときには、
まあ元気そうにも見えますが、いったん横になると、
病人オーラがたくさん出照る感じ。。。

1Fの客間から私のピアノもなくなって、そこにベッドがありました。
なかなかいい病室が出来ています。

私が帰ったときは、眠っていて、少し話したけど、またすぐ眠りに落ちました。

しばらくして、昨日と連続で訪問看護師さんが来てくださいました。
近所の「緩和ケア」を併設する病院が、訪問看護サービスもしているので、そちらにお願いしました。ここは熊本で私が行く教会の牧師も、ホスピスの患者さんの心のケアをしている病院です。

母は、最初大学病院以外の病院には行きたくないと言っていましたが、
訪問看護師さんがとてもいい人なので、
「私、こっちの病院に行ってもいい」と今日は言っていました。

昨日はこの看護師さんにお風呂に入れてもらったそうで、
久しぶりのお風呂が相当気持ちよかったらしく、今日は看護師さんに
「昨日のお風呂は最高だった〜〜〜。何万払ってもいい」と言っていました

このまま弱っちゃうのかなあ。このまま弱って、天国に行っちゃうのかな。
そういうこともふと思いました。
でもたとえそうでも、神様は本当に哀れみ深く、母は病気であることを自己憐憫もしていませんし、つい最近まで他の人が作った料理などには文句も言っていたのですが、最近は何でもおいしいと言います。とにかく、神様が母の心を穏やかに守ってくださっています。神様は母を天に召すことをご計画されていても、平安のうちにそうしてくださるでしょう。

でも私は最後まで癒しを祈ることをやめません。
現に、母の足のむくみは、かなりよくなったそうです。

さきほど弱った母の手をとって、祈りました。
「今は弱っていますが、どうか癒してください」と確信をもって祈ることができました。

明日は今日よりも気分良くすごせますように

人気ブログランキング参加中。
クリックで一票お願いします。

[PR]
by marthymarthy | 2007-04-27 19:04 | 母と癌/mother&cancer

冷静な判断

これから家を出発です
今朝早く伯母から電話があり、今日は伯母が空港まで迎えに来てくれるということでした。
「あ、そう?ありがとう!」と言って電話を切ったものの、
「てことは、お父さんがお母さんから目を話せなくなっているということ?
お母さんの容態が悪くなったのかな

と、妄想が膨らんできて悩んでいたら、夫が、
「伯母ちゃんがそう言ったの?」

そういえば言ってない。
そんなこと言ってない

夫の冷静な判断に感謝。
でも念のため、父に電話して確認すると、訪問看護のコーディネーターが来るから動けないということだった。夫の正解

想像を膨らましちゃいけませんね。目の前にある事実を実寸大で見なければ!!

それじゃ、行ってきます。
また熊本からレポートします


人気ブログランキング参加中。
クリックで一票お願いします。

[PR]
by marthymarthy | 2007-04-27 08:04 | 母と癌/mother&cancer

初会合

私の家とマシュウさんの家がで楽に行ける距離だということは何度も書いたとおりです。そして、私たちの家の中間地点あたりにもうひとり、クリスチャン主婦が住んでいます。彼女は同じ教会じゃないのだけど、彼女のご両親が同じ教会なので、顔見知りだし、家も近いから一度3人で集りたいですね、と前から言っていたのです。

特に私の母のことを祈りたいと言ってくださって、今日初めて3人の会合が実現したのです。この話をまとめてくれたマシュウさん、ありがと

この方、マリコさんとおっしゃいます。歳は私たちよりちょっと上だけど、ファッションとかも素敵で、あまり歳の差を感じません。でも中身はとてもオトナで、結婚も早かったのでお子さんももう中学生。今日は彼女の結婚観や信仰、ご主人との関係や、子育てのことを聞くことができて、とてもためになりました。子育て中のマシュウさんには、私よりもずっと実践的にためになったと思います。

マシュウさんの息子Sくんは、ちょうどお昼寝タイムに入ってくれて、私たちはお祈りの課題を出して、共に祈りました。Sくんはお祈りが終わってからちょっとたって起きてきました。神さまが祈りのときを備えてくださったと思います。

せっかく近くに住んでいるのだから、これからもときどきこういう会をもちましょう、と話が進み、来月も会うことになりました

マシュウさん、マリコさん、母の癒しのこと、祈ってくれてありがとう。
マシュウさんのお父さんは、10年前に癌で亡くなりましたが、亡くなる前にイエス様を信じて天国に行きました。マシュウさんはお父さんがイエス様を信じることだけを祈っていて、それで十分と思っていたところがあって、「癒し」については祈らなかったことを、今、少し後悔していると、ときどき話してくれます。私がしつこく母の癒しを祈っていることを、そうやって励ましてくれます。ありがとう 

マシュウさんのお父さんの闘病中の話はとても感動的で、わが教会の月報で、連載されたことがあります。ね 九州の有名なホスピス病院、栄光病院で、家族も畳を敷いてもらって、お父さんが天に召されるまでの日々を共にすごしました。もうすぐ亡くなって丸10年なので、ご家族そろって、こちらの病院にご挨拶に行かれるそうです。

少し話が脱線したかもしれませんが、マシュウさんのお父さんのことにはいつか触れたいと思っていました。

このように、近くに共に祈れる仲間を備えてくださって、明日からの熊本行きが祈りで支えられていることを、主に感謝します。

来月の会合では、母の回復を感謝する祈りを捧げることができるといいなあ
[PR]
by marthymarthy | 2007-04-26 17:04 | 十字架/cross


2007年に天に帰った母の闘病記がメインです


by marthymarthy

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
可愛い生物/cute creatures
その他/others
母と癌/mother&cancer
十字架/cross
英語/english training
夫婦/marriage
文鳥/rice bird
本/books
旅先から/travel
ブログ
労働/labor
友達/friends
映画・TV/movies
ベランダ/my farm
子育て/child-rearing
ブログ名/blog title definition
訳詞プロジェクト
未分類

以前の記事

2012年 10月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月

お気に入りブログ

メモ帳

検索

その他のジャンル

最新の記事

カフェブロブロガーで力を合わ..
at 2012-10-04 23:10
デートに誘われて
at 2008-02-11 21:02
あんこう
at 2008-02-11 21:02
60歳??!!
at 2008-02-09 09:02
よくがんばったね
at 2008-02-07 19:02

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
主婦

画像一覧