<   2006年 10月 ( 36 )   > この月の画像一覧

新しい遊び発明

昨日空港から最寄り駅まではリムジンバスで帰りました。
バスの中で暇だったので、私たちは新しい遊びを発明しました。
2-3人で、あまり騒がずに(クスクス笑う程度)にできる遊びがしたい場合、おためしあれ。

用意するもの
人間
デジカメ

遊びの内容は、デジカメで「寝たふり」をした自分の顔を撮影して、誰が一番上手に「寝顔」を再現しているか競うというもの ポイントは口元や瞼の力がどれくらい抜けているかということ。口は半開きにしたからといって力が抜けているように写るというものでもなく、かなりの演技力が試されます それに自分が目を閉じている顔って、なかなか見られませんから、楽しいですよ

夫は上手すぎ。私は目を軽く閉じているつもりでも、写真で見ると力が入っているのが分かって、なかなか本物っぽい寝顔が作れません。いつも居間でうたたねばかりしている夫は、実は寝たふりだったのか 何度もやり直して、やっと夫が「うん、これは上手くできたね」という写真が撮れました。

けっこう難しいんですよー。しかも声を殺して笑った直後に顔の筋肉を脱力させるのは難しいです。

でも楽しかったーー

幼子のような私たちのキュートな寝顔の写真も載せたいとこですが、やっぱりやめとこう。これまでチクってきた人たちに顔が割れるといけないし。


人気blogランキング参加中です。
一票よろしくお願いします。

[PR]
by marthymarthy | 2006-10-31 10:10 | 夫婦/marriage

祈りの要請

今朝読んだ聖書の箇所はヘブル人への手紙13章。

私は最近、母のことを以前ほど執拗に祈りの戦士たちに祈りの要請をしていなかった。というのも、神さまのご計画だけが実現されるのに、私たちの思いをしつこく祈ることって、神さまをコントロールしようとしていることじゃないか?って思ったり、祈っても、母の体重がなかなか増えないことで、神さまへの幻滅を感じたりしていたから。

でも今日、祈ってもいいんだ!祈らなきゃいけないんだ!と再確認できた。それはヘブル人への手紙13章19節で、パウロが「もっと祈ってくださるよう特にお願いします。それだけ、私があなたがたのところに早く帰れるようになるからです。」と書いているのを読んだから。

現に聖書には「絶えず祈りなさい」とも書いてある。

祈りは神さまをコントロールしようとしているのではなくて、神さまのあわれみ深さ、祈りに耳を傾けてくださるご愛を信じているからこそできる行為。神さまのご計画は永遠でゆるがされないものだけど、それ以上に神さまはあわれみ深い方なんだ。

主よ。これからも祈ります。母を癒してください。癌を根絶やしにしてください。
チーム根絶やしのみなさん、これからも祈りの要請をさせていただきます。よろしくお願いします。


人気blogランキング参加中です。
一票よろしくお願いします。

[PR]
by marthymarthy | 2006-10-31 10:10 | 十字架/cross

あと数時間

今回の帰省もあと数時間となりました。
今日は父は仕事に行ったので、
空港まではタクシーで行くつもりでしたが、
母の車を空港までは夫が運転して、
帰りは母が運転して帰るということになりそうです。
母が無事に家に帰り着きますように。
なかなか体重が増えない母ですが、足音や声は元気です。
感謝。

夫にもほんとに感謝しています。
私の両親によく仕えてくれました。
飼い犬の下の世話までもしてくれました。
実家は築24年で、かなりガタが来ており、
ドアのノブがぐらついていたり、
玄関がキィ〜キィ〜音を立てていたのですが、
新しいノブに取り替えてくれたり、
油さしてくれたりして、とても調子がよくなりました。
ほんとうに良い夫です。
私はこんなに夫の両親に仕えていないので、
もっと仕えることができるように
祈り備えていきたいとおもいます。

また東京からアップします。
みなさんお仕事中ですよね
お疲れ様です。
ではまたあとで〜〜〜

c0256342_11104645.jpg

実家の庭の金木犀を見上げる夫。
この金木犀は、私の小学校の卒業記念に50cmほどの苗を学校からもらったものを庭に植えておいたら、いつのまにか私の倍くらいの背丈に成長していました。それだけ年月が経ったということですね。家が古くなるはずです。


人気blogランキング参加中です。
一票よろしくお願いします。

[PR]
by marthymarthy | 2006-10-30 13:10 | 母と癌/mother&cancer

マイナスイオン

今日はけっこう忙しい日でした。
もちろんスケジュールを忙しくしたのは私達自身ですが・・・
午前中教会。礼拝の中で2回も母のことが祈られ、
明日が母の誕生日だということも話題になりました。
黒石Y子さんからは母にパウンドケーキと梅肉をいただきました。
ほかに柿をくださった方もいました。
たくさんの励ましと祈りの言葉をいただきました。
母は本当に幸せ者です。
祈りが聞かれて母の上に癒しが実現されますように。

その後、母にたのまれた服を買いにUNIQLOへ。
私もですが、母も冬はタートルネックが好きで、
前をボタンで留めるタイプに服をほとんど持っていません。
でも動注化学療法のため、前が開いた服でないと都合がわるいので、
ブラウスやカーデガンなどを少しまとめ買いしてきました。

その後、熊本探訪ということで、足を伸ばして菊池渓谷へ。
空気が澄んでいて、涼しくて、ところどころ紅葉も始まっていました。
はじめのうちはマイナスイオンを感じていましたが、
歩いているうちに空気が薄くなってくる感じがして、
私は頭痛がし始め、今もちょっと痛いです。
でも長く運転していた夫もきっと疲れていると思います。
今日は早く寝よっと。
おやすみなさい




人気blogランキング参加中です。
一票よろしくお願いします。

[PR]
by marthymarthy | 2006-10-29 19:10 | 夫婦/marriage

チクリ魔

熊本からです。こんばんは
久し振りに両親と祖母に会いました。
母がさらに痩せていると聞いていたので、
目の当たりにできるか心配でしたが、
痩せたものの、いつもの私が知っている笑顔で、
炊事もてきぱきとこなし、安心しました。
働き者で、人のためになにかしてあげることに喜びを見出す人なので、
私達のためにいろいろ頑張ってしまうようです。
「私がやるから、お母さんは座ってて」と言っても、
怒ったように「よか!」というので、
ついつい母のやりたいようにやらせてしまいます。
父は朝夕の犬の散歩を最初のころは苦にしていましたが、
最近では慣れたこともあるでしょうし、
散歩で体力がついたのか、以前よりも元気そうに見えます

さて表題の「チクリ魔」。
私のことです。私は店員の対応などが悪いと、
だいたいその会社のホームページの「ご意見」とか「お問い合わせ」から、
店舗名と店員の名前と、何日何時にどういう状況で、どういう対応をされたか、
チクリます 
返事をくれる会社もあれば、くれない会社もあります。
昨日のタクシーの運ちゃんもチクろうと思えばチクれるけど、
住所まで知られているので、逆恨みされたら怖いかな。
ま、卑怯なチクリ魔ですよ。

今日の熊本行きは、スカイネットアジア航空を使いました。
革張りのシート、初めてでした。非常口近くの席だったので足元も広々。
環境はよかったのですが、CAの対応が
CAってサービス業でしょ?
非常口のところの席だから、
前の座敷下に荷物を置いてはいけなかったようで、
そのことをしらずに置いていた私達は、そのCAに注意されたんです。
その注意の仕方がイジワルで、無表情で、
「そんなこともしらないの?」って感じの対応。
名前、フルネームで記憶させていただきましたから。
とても感じのいいCAさんもいました。
SNAは基本的に好きです。安いし、足元が広いし、
今までのところ、CAさんたち(男性もいます)は
よく教育されていると感じていました。
今日はちょっと残念でした。

c0256342_9104183.jpg

c0256342_9104176.jpg


行きの飛行機の中で食べたまい泉のカツサンドと、夫が足を組んでも余裕の座席間隔。



人気blogランキング参加中です。
一票よろしくお願いします。

[PR]
by marthymarthy | 2006-10-28 18:10 | 母と癌/mother&cancer

ヒルマン監督

ドラゴンズファンの夫には悪いけど、
ヒルマン監督、よくやった!!!
私が今日行ったキリスト教書店の入り口のガラスには、
「おめでとう日本一」の手書きPOPと
今日発行(タイムリー!)のヒルマン監督インタビュー記事が貼ってあった。

あれだけ個性派ぞろいの選手たちをまとめるために、
個人的なコミュニケーションに力を入れてたそうだ。
一人ひとりの選手たちが「自分は必要とされている」ということを
実感しながらプレイできることが大切だと、述べていた。
これは聖書の教えにも通じるものがあると感じた。
一人ひとりの選手が自分は必要とされていると感じていたから、
あれだけ力を発揮できたのだろうし、
きっと他の選手もチームに必要な存在だということを監督から教えられ、
あれだけ互いに尊敬し合い、団結できたんだろう。

落合監督はセリーグでの優勝のときに選手に「ありがとう」と言っていたけど、良く考えたらあれは違うんじゃないの?自分が戦いの中心にいたと思っていたから出た言葉でしょ?でも本当には、戦いの中心にいたのは選手たちだし、主役は選手たちだよ。

「監督」っていうと、上から物を言うエライ人って感じがしちゃうけど、
ヒルマン監督はきっと自分を「監督」とは思わずに、監督の英訳である「マネージャー」という意識を持っていたのだと思う。英語圏の人だから当然だけど。マネージャーと言うと、チームをまとめる役割、っていう感じがする。監督とはニュアンスが全然ちがう。

監督かマネージャーか、という違いだけじゃなくて、やはり彼の根底には「互いに愛し合い、赦し合いなさい」という聖書の教えが流れているのだな、と思う。

その記事でヒルマン監督が引用していた聖書の箇所は、第一コリント13章13節。
このように、いつまでも存続するものは、信仰と希望と愛と、この三つである。このうちで最も大いなるものは、愛である。
だった。

そして記事の最後で彼が読者に伝えたかったメッセージは、「クリスマスは家族とすごしましょう」ということだった。ヒルマン監督も、クリスマスを家族と過ごすために、家族の待つアメリカに帰るそうだ。

クリスマスかあ。もうすぐクリスマス。クリスチャンは教会の行事や何かで、ものすごく忙しくなる時期。本来のクリスマスの意味さえ忘れがちになりそう。街は11月に入ればデパートやファッションビルや街路樹がクリスマスの飾りつけを始める。毎年飾りつけの規模が大きくなるにつれ、街を歩くときの心はむなしくなる。中身のなさが逆に露呈されてしまう。

今年はどんなに忙しくても、世界で最初のクリスマスのことに思いを馳せ続けよう。汚い馬小屋ですやすや眠っているイエスさまと、親になりたての初々しいヨセフとマリア。そのようすを見つめる貧しい羊飼いの少年たちと、馬小屋の馬たち。ろうそくの1,2本くらいあったのだろうか。薄暗くて静かな夜。現代のクリスマスとは似ても似つかない本物のクリスマス。世界で最初のクリスマス


人気blogランキング参加中です。
一票よろしくお願いします。

[PR]
by marthymarthy | 2006-10-27 22:10 | 十字架/cross

ティータイム♪

c0256342_1110454.jpg

文鳥たちをペットホテルに預け(明日から熊本に行くため)、その帰りにキリスト教書店に立ち寄り、口語訳聖書を入手。聖書にはいろいろな訳があって、どれも基本的に意味は同じだけど、やっぱり一長一短。箇所によって、この翻訳は分かりやすけど、あの翻訳は分かりにくい、というのがあります。翻訳ってむずかしいですね。今まで口語訳は使ったことなかったけど、母の闘病のテーマである「根絶やし」の部分が、口語訳のほうが分かりやすく書かれていたので、購入。このことを教えてくださった熊本の教会の黒石Y子さま、この場をお借りしてお礼申し上げます。

駅近くのビルに入っているKIHACHIで抹茶フロート(甘さ控えめでおいしい!)を飲みながら聖書を開きたかったんだけど、席が空いてなくて断念。しかたなく近所のコンビニでカフェラテを買いました。私、こういうの買うの初めてです。甘ったるくてだめかなあ、と不安だったけど、森永芳醇ラテってのをチョイス。スタバブランドも考えたけど、森永に知り合いがいるから、そっちを選びました。思ったより甘くなくて、苦味さえあって、とってもおいしかった。疲れている身体に染みとおる感じでした たまにこういうティータイムもいいな。

「根絶やし」部分の翻訳の違いをご覧になりたい方は「続きを読む」をクリックしてね


人気blogランキング参加中です。
一票よろしくお願いします。

[PR]
by marthymarthy | 2006-10-27 17:10 | 本/books

ジャック・・・

やっぱり飲み水用の容器で無理やり水浴びをしてしまうジャックです。
c0256342_11103987.jpg


なぜ。
c0256342_11103956.jpg


さて、午前中のうちに仕事をひとつ片付けた
原稿をファクスしなければいけなかったので、きちんと届いたか確認の電話をしました。元同僚の男性が電話を取りました。私は在宅になってからできるだけ旧姓を使わず、結婚後の苗字にシフトしようとがんばっているのですが、だれも私を新しい苗字で呼んでくれません。でもこの人だけは、新しい苗字で呼んでくれるんです。目つきはあやしいけど(笑)仕事ができる人で、社費で留学させてもらって、数年前帰ってきた人です。

でもウワサでは・・・

留学中に、日本に残っていた奥さんに捨てられたとか。かわいそうだけど、奥さんの同意がないのに、留学しちゃったというところにも問題はあると思います。仕事と家庭の両立って難しいですね。男の人って特に社会的に認めてもらいたいと思うようですから。

で、先日、通訳をしに会社に行ったとき、この男性が
「marthaさん(結婚後の苗字で)、東京に帰ってるんですか?お父さんは大丈夫ですか?」
と聞いてきました。
「はい、私と夫が別居してるのが心配らしくて、両親ともに東京に帰れって言い出したもんですから」
と答えてから、はっとしました。

あ~、この人、別居中に夫婦仲がうまく行かなくなった張本人じゃん。この人の前で言うセリフじゃなかったかも~~~、と冷や汗でした。でも笑って済ませてくれたのでよかった。奥さんに謝って、モトサヤに戻ればいいのに。。。と、余計なお世話かもしれないけど、思っています。
[PR]
by marthymarthy | 2006-10-27 11:10 | 文鳥/rice bird

今日から私は

今日から私は英語教師
内心私などに務まるのかドキドキですが

教会のお友達のご子息である高校一年生に私の最も苦手とする英会話を教えることになってしまいました。無口だけど心根は優しそうで、素直そうな子です。家でも相当無口なようで、お母さんが「コミュニケーション障害じゃないか」と心配するくらい。

今回英会話を教えて欲しいとお母さんに持ちかけられたときに、この子のコミュニケーション障害を治すためにお母さんが無理やり考え付いたことじゃないのかと疑ったのですが、お母さんいわく、「自分から英会話を習いたいっていうのよ。高いところにはやれないからmarthaちゃん、お願い」って。子供4人のお母さん。それは本音だろうけど、彼が自分から習いたいと言っているとは信じがたい。

でもこの男の子と話してみると、本当にやる気満々
同年代のアメリカ人なんかとカジュアルな会話を楽しめるようになりたいのかと思いきや、志がもっと高かった 将来仕事で使えるようになりたいんだって

英会話を教えるなんて初心者もいいとこだから、お安くしました。私の勉強にもなるかな。私、英会話苦手。というより、会話そのものが苦手。コミュニケーション障害の先生と生徒でどういう授業になるのかわかりませんが、がんばってみたいと思います

今日はとりあえず彼のレベルを見るために、昨日準備したレジュメにしたがって授業を進める予定。お母さんいわく「中学のときドッグブックの違いも分からなかったのよ〜」って言ってたけど、まさか、それはご謙遜だろうと思っています。でも本当だったらどうしよう〜〜〜


人気blogランキング参加中です。
一票よろしくお願いします。

[PR]
by marthymarthy | 2006-10-25 12:10 | 労働/labor

夢を拓く

また悲しい事件が起きましたね。
3歳で7キロしか体重がないって。
拓夢くんって、いい名前じゃないですか。
彼が生まれたことを両親や周囲がとてもよろこんでいたことを、
この思い入れの大きそうな名前からもうかがえます。
でもそれから3年しか経っていないのに、
もうこの男の子は夢を拓くことはできなくなってしまった。

お姉ちゃんだけでも児童相談所に保護されてよかった。
大変な人生を背負っちゃったけど、素直でいい子に育つといいな。

実の父親と同居の彼女による虐待。
このお父さんは、彼女に頭が上がらなかったのかな。
実のお母さんはどうしたんだろう。
離婚のときに父親が子供を連れて行くというのはめずらしい。
実のお母さんは死んじゃったのかな。
それとも夫と子供を置いて出ていったのかな。

児童相談所や警察を責める人もいるけど、
いくら行政と言っても、家庭にずかずかと入り込んでいくのは難しい。

こういう親を減らすためには、どうすればいいのかな。

人気blogランキング参加中です。
一票よろしくお願いします。

[PR]
by marthymarthy | 2006-10-23 15:10 | 子育て/child-rearing


2007年に天に帰った母の闘病記がメインです


by marthymarthy

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
可愛い生物/cute creatures
その他/others
母と癌/mother&cancer
十字架/cross
英語/english training
夫婦/marriage
文鳥/rice bird
本/books
旅先から/travel
ブログ
労働/labor
友達/friends
映画・TV/movies
ベランダ/my farm
子育て/child-rearing
ブログ名/blog title definition
訳詞プロジェクト
未分類

以前の記事

2012年 10月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月

お気に入りブログ

メモ帳

検索

その他のジャンル

最新の記事

カフェブロブロガーで力を合わ..
at 2012-10-04 23:10
デートに誘われて
at 2008-02-11 21:02
あんこう
at 2008-02-11 21:02
60歳??!!
at 2008-02-09 09:02
よくがんばったね
at 2008-02-07 19:02

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
主婦

画像一覧