カテゴリ:訳詞プロジェクト( 1 )

コメディアンが語る死亡率



Mark Lowry (マーク・ラウリー)という
ゲイサーボーカルバンドのバリトン歌手は、
普段はふざけているキャラで、自称コメディアン
なのですが、今回真面目な話をしています。

マークの語り:
ゲイサー・ボーカル・バンドに入って13年です。
子供のころ、母親に連れられて、
ヒューストンであったコンサートを観ました。
舞台ではグロリアとビル(ゲイサー夫妻)が歌っていました。
まさかこの人たちに自分の名前を
知ってもらえるなんて思ってもみませんでした。
ましてや一緒に歌ったり、ビルをからかったり、
グロリアと朝食を食べたりするなんて。
これは最高の経験です。
グロリアの頭脳は本当にすばらしく、
神様について私にたくさんのことを教えてくれました。

おそらく、みなさんにはステージにいる私たちが
完璧な人間に見えることがあるかもしれません。
私たちは人生の勝利への鍵を持っていると
錯覚されるかもしれません。
でもそんなことはないんです。
私たちは懐疑心や葛藤で満ちています。
聴衆とステージにいる私たちの違いは
「1メートル」です。
私たちが「1メートル」高いステージに
立っているというだけです。
私たちは、歌にこめたメッセージを
客席の後ろまで届け、偉大な神について
知らせようとしているだけなのです。
すべての答えを持っている神様のことを。
なぜなら私たちは答えなど持っていませんから。

私には多くの葛藤があり、完全な人間ではありません。
そして皆さんに知っていただきたいのですが、
ここにいるバンドの仲間もそうです。
私は彼らのことをよく知っていますから(笑)。
だからこそ私は彼らを愛しているのです。
彼らにも私にも傷があるのです。

最近はテレビが普及していますから、
余計に事を悪くしているのですが、
テレビで多くの指導者が神の名を語り、
「信仰が強ければすばらしい人生になり、
病気にもならない」とかでたらめを言います。
そんなことはありませんよ。
統計が示すとおり、人間の死亡率は100%です。
どんなに信仰があっても、年老いて、
病気になって、全員が死ぬんです。
それはまだ本当の家である天国に帰っていないからです。
地上での人生はブート・キャンプみたいなものです。
訓練なのです。
地上において神は私たちを
作り変えようとしていらっしゃるのです。
だから、テレビであなたを助けると約束する人たちに
だまされてはいけませんよ。
彼らにあなたを助けることはできません。

これから歌う歌のメッセージをぜひ聴いてください。
ビルとグロリアの娘である
スザンヌ・ゲイサー・ジェニングが作った歌です。



[PR]
by marthymarthy | 2008-01-23 15:01 | 訳詞プロジェクト


2007年に天に帰った母の闘病記がメインです


by marthymarthy

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
可愛い生物/cute creatures
その他/others
母と癌/mother&cancer
十字架/cross
英語/english training
夫婦/marriage
文鳥/rice bird
本/books
旅先から/travel
ブログ
労働/labor
友達/friends
映画・TV/movies
ベランダ/my farm
子育て/child-rearing
ブログ名/blog title definition
訳詞プロジェクト
未分類

以前の記事

2012年 10月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月

お気に入りブログ

メモ帳

検索

その他のジャンル

最新の記事

カフェブロブロガーで力を合わ..
at 2012-10-04 23:10
デートに誘われて
at 2008-02-11 21:02
あんこう
at 2008-02-11 21:02
60歳??!!
at 2008-02-09 09:02
よくがんばったね
at 2008-02-07 19:02

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
主婦

画像一覧